FC2ブログ

やこままのゲーム統計

いろんなゲームの統計をやってみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter「つぶやく」ボタン

MAG ファーストインプレッション

土曜日にようやく届いて、現在10時間ほどプレイしレベルが13になりました、まだまだ序盤ですが最初に感じた感想をここにメモしておく。

MAGの売り文句は256人対戦と人数を前に押し出しているけど、実際には分隊(各8人)ごとにチームが分かれて動くので分隊でのチームワークが重要、そして大きな部分では小隊、部隊の流れに合わせる。
だから大人数でも面白い。





Twitter「つぶやく」ボタン
そうやるまでは思っていました、だけど実際は・・・
指揮系統はあってないようなものなので結局は乱戦、分隊による動きなんてナシ。

これには正直がっかりした、ゲームのアナウンスに従い防衛したり攻撃したりするだけなので、つまるところ大人数によるどこから弾がとんでくるかわからないような状況で戦場を縦横無尽に走り回りドンパチするゲームになっている。

リーダーはずるいよねぇ、作戦を考えたり命令をしてくれるわけでもなくただリーダーになっているだけでリーダーポイントついてウマウマな経験値をもらえるという。

まぁ、これは仕方ないといえば仕方ない小生はまだクランにはいっていないのでゲーム開始前に作戦会議をするわけでもなく、戦闘中も作戦行動を話す機会もないですから。

だけどこのゲーム、クラン戦がないんですよ、なので野良のゲームにクラン単位で参加することになるとおもうのですが、その場合同じ小隊に配属されるのでしょうか?
疑問はつきませんが、はじめてまだ浅いのでこれからクランについても学習していこうと思っています。

以上、MAGの否定的な感想ですが・・・

これじゃ、なんで周りで面白いっていわれているのかわかりませんよね、たしかに縦横無尽にドンパチっていうだけで涎が出てくる人もいるかもしれませんが、それだけがこのゲームの面白いところではないの確かです。

小生はあまりFPSはするほうではないので、ゲームのシステムについて他のFPSと比べて優れているかどうかは判断できないのですが、少なくともWarRockと比べてどうか?というのであれば以下のようなところがいいとおもいました。

1 敵の位置
WarRockやQuakeでは敵の位置は基本目視、またはクランメンバーによるVCの報告とレーダに表示される味方の位置などから判断します。
だからチャットによる位置情報の報告はとても重要なのですが野良だとそういうのは期待できません。

MAGでは敵の位置はレーダで確認できます、とはいっても全てではなく、敵が弾を撃ったりして音を出した場合に赤色でレーダーに映ります、逆に音を出さなければレーダーに映らないし、AIMを敵にあわせても強調表示や名前が表示されるわけではないので景色に一体化し霧にかくれているときには見分けがつきません。
そのためこっそり裏をとることができたり、味方が被弾した場合すぐにカバーができたりチャットがなくてもある程度の連携ができます。

これはなかなかイイとおもいました、序盤死にまくりましたがレーダーの情報をきちんとチェックすると格段にDeathは減ります。

2 死んでもマイナスにならない
こういう対人ゲームはことDeathには気をつかっちゃいますが、死んでもポイントが減るわけじゃなく、デメリットといえば死ぬことによって前線から後退しちゃうこと。
とはいってもそういう状況なら味方に蘇生してもらえるので問題ないし。

こういうところは初心者向きというのかな?

3 スキルシステム
これは賛否両論あるかもしれない、少なくとも不公平なぐらいスキルが重要。
もちろん、このゲームは課金ゲームではないのでゲームをプレイすればするほど経験値がたまる、その経験値でキャラごとに個性的なスキルをつけることができる。

スキルによっては、ダメージが増えたり、弾がよくあたるようになったり、死にくくなったり、連射ができたり、ある意味チート性能のスキルがそろっています。

序盤死にまくるのはこのせい、圧倒的なほど武器やダメージに差がある。

だけどここでひとつ豆知識、セカンド武器(コルト等)は初期のレベルでも安心して使える武器、アサルトライフルやスナイパーライフルは序盤ではほとんどあたらない、そのせいでぜんぜん連続キルできないけど。
セカンド武器なら低レベルでも3,4人抜きできるのでお勧めです。

また、このスキルは性能はすごいからといってあれもこれもと全てのスキルをとることができない。
(レベルが1上がると1ポイント、全てのスキルをとるには相当レベルをあげないといけない、しかしレベルには上限がある)
だから自分のプレイスタイルに合わせてとる必要がある、その組み合わせを考えるがけっこう面白い。


4 プラットフォームが共通による安心感
PS3ですからねチートはできないし、性能差はないし、そういう平等感て大事です。

5 ゲームが快適
いまのところ128人のゲームしかやれていませんが非常に快適です、これは賞賛に値する。


とりあえず5個列挙してみました、なんだかんだいって面白いです。

連続キルしたとき音楽が変わるのでテンションがあがりますねぇ、やっぱりドンパチ楽しいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokmama.blog110.fc2.com/tb.php/39-2410a4e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。